よくある質問

何歳くらいから習うことができますか?

 5歳6歳くらいから始めるのが、スムーズにいくと考えていますが、何歳から、、、というより、5までの数字が理解できること、ピアノの椅子に座ってしばらくお話を聞いたり、お返事が出来たり、そんなことが出来るようになったら習うことが出来ると思います。

ただ、3歳、4歳さんは指がまだ柔らかく、変な癖がついてもいけないので弾く事より音遊びや、リズム遊び、お歌、手遊びなど、音感を育てるようなレッスンがメインとなります。

楽譜がまったく読めないのですが大丈夫でしょうか。

はい、大丈夫です。だいたいの方が、楽譜が読めない状態でレッスンを開始します。
楽譜を読むことも含めてレッスンを始めていきます。

大人からでも習えますか?

はい。全くの初心者の方もレッスンに来られています。
また、中学生のころまで習っていて、すっかり忘れていると思うけどもう一度弾けるようになりたい、と、再開される方もいます。
どちらの場合も、レッスン内容はご希望を聞いて相談しながら進めていきます。

年会費は必要ですか?

年会費はいただいておりません。

付添いは必ず必要ですか?

生徒さんご本人が一人で大丈夫なら、付き添いはなくても良いです。
幼稚園児の方で一人で来られる場合は、レッスン内容をわかりやすく書いてお伝えします。
お子さんによっては、一人の方が緊張感を持って集中できる場合もあります。

レッスン内容はどのようなものですか?

年齢にもよりますが、最初はリズムの理解、読譜など、楽譜を読みとる力をつけるものや、うた、手遊びなど弾くこと以外のものに、全体の3分の1から半分近くの時間をとります。
進んで来たら、その時間は少しずつ減り、弾く事がメインになってきます。
小学生高学年、中学生くらいまではワーク、ドリルなどもレッスン時間内でします。

レッスン日に行けなくなってしまった場合は?

体調不良や学校行事等でお休みの場合は振替レッスンをさせていただきます。
早めにわかっているご旅行なども、可能な場合は振替レッスンをしています。
どちらにしても早めにご連絡をください。

家にピアノがまだないのですが、キーボードでもいいですか。

始めは、キーボードでもレッスンに対応できますので大丈夫です。
進んで来たら、88鍵あるもので、強弱の付く鍵盤楽器を用意していただけるようお願いします。
本来はピアノが望ましいですが、住宅事情などもありますので、電子ピアノでも可能です。

週3回くらいしか通えないのですが、料金はどうなりますか?

中学受験などで忙しくなり、年間36回の設定でレッスンのお月謝を設定していたことも過去にはありますのでご相談ください。
また、今現在、月に3回レッスンで、1レッスンの時間を50分~1時間にして、お月謝は年間44回レッスンの方と同じという方もいます。
月に3回、というのも厳しい状況であれば1レッスン制でのレッスンもしています。
(その場合は、日程は年間44回で来られる方優先になり、空き時間でレッスンの日程を、その都度決める形になります)

コンクールには参加可能ですか。

可能です。
教室通信でいくつかのコンクールのご紹介をしています。
個別に声をかけることもありますが、本人のやる気が一番大切なので出たい気持ちがあれば、参加していただけます。
また、こちらがご紹介していないコンクールでも、「このコンクールに挑戦してみたい」というものがあれば状況を検討して、挑戦してほしいと思います。

勉強との両立ができるか心配ですが、、、

中学生になったり、小学生でも塾に行く回数が増えてくると両立が大変になることは、皆経験しますが、そんな時はレッスン時間を少なくしたり、レッスン回数を減らしたり、状況を見ながら、レッスン形態を変えていくことはできます。
テスト前はお休みをする方もいます。

保育士になりたいのですが、ピアノがテストにあります。短期間でもいいですか?

はい。課題が決められている場合は、その曲を仕上げるために通う、というのもOKです。

家ではどのように見ればよいですか?

横についてあれこれアドバイスをする必要はありませんが、毎日少しでも練習する環境を作っていただきたいと思います。
練習して上手になったら褒めてあげる、曲が仕上がったらじっくり聴いてあげる、など励ますようにしてあげてください。    
余裕があれば、レッスンで注意されたところを取り出して練習しているかなど見ていただけると 曲の仕上がりはスムーズかと思います。
  
また、お子さんが分からないところがある場合、わからないところがどこなのかこちらで把握したいので、分からないところはそのままにして次のレッスンにお持ちください。
一緒に考えて理解して練習できるようでしたらそれが一番良いですが
「この音なあに?」「それはレよ」「ここはどうやって弾くの?」
と言われて弾いて聴かせてしまうことをしたら、楽譜を読むことがだんだん面倒くさくなってしまいますので、答えをすぐに提示してしまう事が無いようお願いします。

発表会にはどのくらいお金がかかりますか?

ホールの場所にもよりますが、例年7,000~9,000円の会費で行っております。
会費には写真、記念品代、ホール代、などが含まれます。